Vライン等アンダーヘアは紙パンツで施術

TBCでは、ビキニライン(Vライン)やVIOライン(ハイジニーナ)の脱毛といったアンダーヘアの施術は夏に向けて人気のパーツになっていますが、実際にどのように施術するか気になりますよね?

 

1.紙のパンツが準備されています

デリケートゾーンの脱毛をする場合は、来店後、紙パンツに着替えて施術を行います。
そのためご自分の下着を汚してしまうことや使いまわしをすることがありませんので安心です。

 

2.TBCは男性がいません

スタッフが全員女性というのは当たり前ですが、それだけではありません。男性の同伴もお断りしているので安心ですよね?
ちなみに男性はMEN'S TBCという別の店舗がありますので施術室の近くに男性がいることもありません。

 

3.完全個室での施術

小さな規模のエステサロンですと個室と書かれていてもカーテンで仕切られていたり薄い壁のベニヤ板みたいな壁で仕切られただけのエステサロンもありますが、TBCでは完全個室になっているので、しっかりプライバシーが守られています。

 

5.痛くない

デリケートゾーンの毛は個人差がありますが、毛の色が濃くて、太いという特徴があります。
毛根部分も他の毛と異なり深い位置にあるため神経と毛根の距離が近く、痛みをどうしも発生させてしまうのが一般的ですが、TBCの脱毛は痛みが少ないことでも有名なので安心です。

また、脱毛後の黒すみを気にされる人も少なくないでしょう。脱毛前のローションの美肌効果で、そういった不安も解消してくれます。