ワキガや臭い(ニオイ)に効果がある?

脱毛をすると、臭い(ニオイ)やワキガに効果があるのではないかといった情報がインターネット上の掲示板や口コミサイトなどで見受けられます。
実際にTBCの脱毛はニオイに対して効果があるのかをまとめてみます。

 

1.ニオイの原因は一つではありません

ニオイと一言で表してしまうと簡単ではあるのですが、ニオイの原因は一つではありません。
大きく分けて2種類の原因があります。

一つは「体臭」。もう一つは「雑菌によるニオイ」です。
 

2.体臭はどのようなものか

いわゆる「体臭」といわれるものは毛穴のそばに存在する「アポクリン腺」という器官から分泌される物質でこれがニオイの元となっています。
日本人を含む「モンゴロイド」つまり黄色人種といわれる民族ではこの物質が非常に少ないといわれています。
 
そのためこちらは脱毛の施術に関係なく「体質」になるので脱毛には関係がありません。


3.脱毛がニオイに影響するかもしれない理由

体臭に関しては基本的に影響しないのは上で説明いたしましたが、もう一つのにおいの原因である「雑菌によるニオイ」に関しては脱毛の施術が関係してくる可能性があります。
というのも体毛があることでその部分に汗がとどまることがあります。

その留まった汗には雑菌が付着して繁殖してしまうことがあります。
それがニオイの原因になるのです。

ところが脱毛を行うと汗がその個所にとどまらず雑菌が繁殖する前に流れてしまうためニオイの原因となりづらくなる可能性があるのです。

ただし、その副作用として汗がとどまらないことで汗が増えたように感じてしまうこともあります。