ビキニライン(Vライン)の施術方法

脱毛では両ワキ脱毛に続き人気の脱毛パーツと言えば、ビキニライン(Vライン)です。

ビキニラインのムダ毛の特長と、効果で気にお手入れできるTBCの特長をお伝えします。

 

1.ビキニラインとは?

そもそもビキニラインとは、大雑把にいうと下腹部に当たります。また、パンツ(ボトム)に隠れる部分の形状からVラインとも呼ばれているパーツです。

毛が太く、色が濃い部分という特徴があります。また、人間の体のつくりとしてとても大事な部分で脂肪が多めの部分であるため毛根部分が深い位置にあります。
その分毛根が神経に近く脱毛をする際には痛み伴いがちなパーツといわれています

 

2.TBCのビキニライン脱毛

TBCでは、2種類の脱毛方式がありますが、そのうちのライト脱毛は専用のジェル専用のマシンをつかって、毛根部分が深いビキニラインの毛も簡単に照射漏れが無く確実な脱毛が可能です。

また、TBCでは日本人のお肌と毛質に合った脱毛機を使用しているため痛みが少なく、短時間でお手入れが完了するのです。

 

3.どの位の回数できれいになる?

Vラインの脱毛は非常に個人差のあるパーツでもあります。
というのも上でも書いた通り毛が太くて濃いということと痛みが大きいというところに問題があります。
太くて濃いために痛みがあるのですが、その痛みに耐えられない方はどうしてもフラッシュの出力を下げることになります。
出力が弱いと脱毛の回数はどんどん増えていってしまうのです。
最適な出力で脱毛すると完全にきれいになるには6回~8回といわれています。
TBCでは日本人のお肌に合った脱毛機を使用しているので痛みが少ないためほぼ想定通りの6回~8回で完了できます。


◆総括

痛みが伴いやすいビキニラインの脱毛ですが、TBCであれば日本人のお肌にあった脱毛機を使用いているため、痛みが最小限で済みます。
また、TBCはエステサロンとしての経験から施術を行うエステティシャンの技術も高いため痛みはさらに少ないものになっています。