硬毛化や多毛化が起こりやすいのは?

エステティックサロンのTBCでライト脱毛をする時には少し注意が必要です。それはフラッシュ脱毛に特有の硬毛化や多毛化を行採用にすることです。
硬毛化というのは見たままではありますが、脱毛をしたはずのパーツから今までよりも太い毛が生えてきてしまう現象です。多毛化に関しては一つの毛穴から複数の毛が生えてしまったり実際に毛が濃くなってしまったりなどのトラブルです。
これらがなぜ起こるのかという原因はまだわかっていませんが、実際に症状は確認されており、どのようなときになりやすいのかという傾向も既に判明しています。
その傾向は脱毛効果の薄い産毛の脱毛や脱毛の出力を下げ過ぎて脱毛効果が発揮できない場所に起こりやすいといわれています。
そのためこのリスクが高まってしまうのは脱毛機からの光を弱めてしまった時です。

パーツとしては痛みが出やすいVIO脱毛などがこれに相当するかと思います。
ですが、痛みを我慢して無理に脱毛をしていくことはありません。まずは安全を確保して脱毛を進めていきましょう。
これらの問題が見つかったらカウンセリングで相談してみましょう。

この記事に関連するコラム

ハイジニーナ脱毛って何?

  • 登録日:2015-10-22 12:00:00

エステティックサロンのTBCで脱毛をする方に人気のパーツというとどのようなものがあるかというと両ワキなどが思い浮かぶかもしれませんが、実はアンダーヘア、つまりVIOラインの脱毛が人気なのです。 このV...続きを読む


口コミで噂のVIOの脱毛がかゆみ対策になるって本当?

  • 登録日:2014-10-24 12:00:00

エステティックサロンTBCではVIO脱毛(ハイジニーナ脱毛)も非常に人気の高いパーツの一つです。 ハイジニーナ脱毛は海外セレブや日本国内でもハイジニーナ脱毛を行っているという話を聞くようになり、ハイジ...続きを読む