TBCの脱毛当日のむだ毛の状態は?

エステティックサロンのTBCには2種類の脱毛方法がありますが、脱毛前の状態としてその二つの脱毛には大きな違いがあります。
まずフラッシュ脱毛を使用するライト脱毛は脱毛を行う当日には自己処理を行っておく必要があります。
これは脱毛効果の低下を防ぐためとトラブル回避のためです。

フラッシュ脱毛は熱により脱毛であるため脱毛する際に長い毛があるとその付近が熱でやけどを起こしてしまうこと、脱毛の光が拡散して脱毛の効果が弱まることがその理由です。

それに対しスーパー脱毛は2ミリから3ミリの毛を残しておく必要があります。
スーパー脱毛はむだ毛を一本ずつ毛抜きのようなものでつまんで微弱電流を流すことで脱毛を行っていくものです。
そのためむだ毛がつかめないと脱毛のしようがないのです。

TBCはこの二つの方法を組み合わせたものもあります。その際にはスタッフと相談して当日のむだ毛をどのようにしておくべきか確認しておきましょう。

この記事に関連するコラム

津田沼店でスーパー脱毛!気になる効果と痛みは?

  • 登録日:2018-01-15 12:00:00

 店内スタッフの親身なカウンセリングから始まるTBC津田沼店。こちらで、美容電気針を使用した毛根に直接毛が抜けるように促す電気脱毛を受けてみて、施術後の自己処理が必要なくなるという評判もあり、自己処理...続きを読む


広島店で受けたスーパー脱毛は痛いの!?

  • 登録日:2017-12-25 12:00:00

 TBC広島本店は、広電本線の紙屋町東駅から徒歩1分の所にある非常にアクセスが良好な店舗です。TBC広島本店で提供しているスーパー脱毛は、値段こそ一般的なものよりは高めになっておりますが、一度施術した...続きを読む


スーパー脱毛で顔脱毛~痛みや効果は?~

  • 登録日:2017-12-04 12:00:00

 TBCのスーパー脱毛で顔脱毛をしてきました。そのおかげで産毛もキレイにする事ができたので、化粧のノリもよくなって、メイク崩れを起こしにくくなりました。また、毛穴の引き締めにも効果的でしたので、あれだ...続きを読む