TBCの脱毛当日のむだ毛の状態は?

エステティックサロンのTBCには2種類の脱毛方法がありますが、脱毛前の状態としてその二つの脱毛には大きな違いがあります。
まずフラッシュ脱毛を使用するライト脱毛は脱毛を行う当日には自己処理を行っておく必要があります。
これは脱毛効果の低下を防ぐためとトラブル回避のためです。

フラッシュ脱毛は熱により脱毛であるため脱毛する際に長い毛があるとその付近が熱でやけどを起こしてしまうこと、脱毛の光が拡散して脱毛の効果が弱まることがその理由です。

それに対しスーパー脱毛は2ミリから3ミリの毛を残しておく必要があります。
スーパー脱毛はむだ毛を一本ずつ毛抜きのようなものでつまんで微弱電流を流すことで脱毛を行っていくものです。
そのためむだ毛がつかめないと脱毛のしようがないのです。

TBCはこの二つの方法を組み合わせたものもあります。その際にはスタッフと相談して当日のむだ毛をどのようにしておくべきか確認しておきましょう。

この記事に関連するコラム

終わらない脱毛は辞めてTBCで終わりのある処理を!

  • 登録日:2018-06-04 12:00:00

 現在では光脱毛が主流ですが、効果には個人差があり、結果が出にくい場合は多くの回数通う必要があり、料金も多く掛かってしまいます。終わらない脱毛に不満があるのであれば、TBCのスーパー脱毛で終わりのある...続きを読む


スーパー脱毛初体験!痛みと効果はどうだったのか?

  • 登録日:2018-04-23 12:00:00

 ワキはムダ毛の処理が難しく、下手をすると皮膚を傷つけ、黒ずみや埋没毛の原因ともなってしまいます。そこで脱毛によって完全に毛をなくしてしまったほうが安全で効率が良いといえるでしょう。ここではTBCのの...続きを読む


スーパー脱毛とライト脱毛を組み合わせることはできる?

  • 登録日:2018-04-02 12:00:00

 脱毛を行う方法はいくつかありますが、TBCで採用している、スーパーとライトはどちらも利点のある施術方法です。スーパーは徹底的にムダ毛の処理をしたい方にお勧めで、ライトは痛みも少なく、広範囲の施術をし...続きを読む