TBCの脱毛当日のむだ毛の状態は?

エステティックサロンのTBCには2種類の脱毛方法がありますが、脱毛前の状態としてその二つの脱毛には大きな違いがあります。
まずフラッシュ脱毛を使用するライト脱毛は脱毛を行う当日には自己処理を行っておく必要があります。
これは脱毛効果の低下を防ぐためとトラブル回避のためです。

フラッシュ脱毛は熱により脱毛であるため脱毛する際に長い毛があるとその付近が熱でやけどを起こしてしまうこと、脱毛の光が拡散して脱毛の効果が弱まることがその理由です。

それに対しスーパー脱毛は2ミリから3ミリの毛を残しておく必要があります。
スーパー脱毛はむだ毛を一本ずつ毛抜きのようなものでつまんで微弱電流を流すことで脱毛を行っていくものです。
そのためむだ毛がつかめないと脱毛のしようがないのです。

TBCはこの二つの方法を組み合わせたものもあります。その際にはスタッフと相談して当日のむだ毛をどのようにしておくべきか確認しておきましょう。

この記事に関連するコラム

スーパー脱毛は痛かったけど効果大!!

  • 登録日:2018-08-20 12:00:00

 顔の産毛を処理したいと考えているのであれば、TBCのスーパー脱毛がオススメです。効果も高いですし、クリニックで受ける永久脱毛と同等の効果を得ることができるので、セルフケアも不要になるというメリットも...続きを読む


スーパー脱毛は何ヶ月おきに通える?

  • 登録日:2018-08-06 12:00:00

 TBCのスーパー脱毛は毛周期のサイクルに合わせて通う必要があります。ライト脱毛とは違って、効果は施術を受けた直後から実感できるのがメリットです。繰り返し行うことで永久脱毛の効果が望めます。 T...続きを読む


長崎店でスーパー脱毛を受けました!痛みはどれくらいあったのか?!

  • 登録日:2018-07-09 12:00:00

 TBC長崎店で受けたスーパー脱毛は、確かな効果を実感できる永久脱毛でした。痛みに関してはゼロではないものの、ほぼ気にならない程度のものだったので、問題ありません。アクセスも非常に便利で、通いやすいと...続きを読む