TBCの脱毛当日のむだ毛の状態は?

エステティックサロンのTBCには2種類の脱毛方法がありますが、脱毛前の状態としてその二つの脱毛には大きな違いがあります。
まずフラッシュ脱毛を使用するライト脱毛は脱毛を行う当日には自己処理を行っておく必要があります。
これは脱毛効果の低下を防ぐためとトラブル回避のためです。

フラッシュ脱毛は熱により脱毛であるため脱毛する際に長い毛があるとその付近が熱でやけどを起こしてしまうこと、脱毛の光が拡散して脱毛の効果が弱まることがその理由です。

それに対しスーパー脱毛は2ミリから3ミリの毛を残しておく必要があります。
スーパー脱毛はむだ毛を一本ずつ毛抜きのようなものでつまんで微弱電流を流すことで脱毛を行っていくものです。
そのためむだ毛がつかめないと脱毛のしようがないのです。

TBCはこの二つの方法を組み合わせたものもあります。その際にはスタッフと相談して当日のむだ毛をどのようにしておくべきか確認しておきましょう。

この記事に関連するコラム

効果は永久脱毛?スーパー脱毛が痛いって本当なの?

  • 登録日:2017-04-03 12:00:00

 激安サロンのフラッシュ脱毛では処理しきれなかったワキ毛を、TBCのスーパー脱毛で全部キレイに処理してもらうことができました。クリニックの医療レーザー並みの永久脱毛効果が得られる方法なので、一生ワキ毛...続きを読む


旭川緑橋通店のスーパー脱毛の効果は?

  • 登録日:2017-03-06 12:00:00

 TBCの脱毛の体験いきました。お店の内容や実際に利用をしてみると痛みが少なかったです。永久脱毛になるので続けることで次第に毛がなくなりできれば全身脱毛をしたいと感じるほどでした。お試しをしてから実際...続きを読む


スーパー脱毛って痛いの?効果は?

  • 登録日:2017-02-06 12:00:00

 TBCでIラインのスーパー脱毛を実施してもらいました。インターネットの口コミでも評判は確認していたのですが、想像以上に見事な仕上がりになりました。料金もお手頃価格であり、とても満足する内容になりまし...続きを読む