TBCの脱毛当日のむだ毛の状態は?

エステティックサロンのTBCには2種類の脱毛方法がありますが、脱毛前の状態としてその二つの脱毛には大きな違いがあります。
まずフラッシュ脱毛を使用するライト脱毛は脱毛を行う当日には自己処理を行っておく必要があります。
これは脱毛効果の低下を防ぐためとトラブル回避のためです。

フラッシュ脱毛は熱により脱毛であるため脱毛する際に長い毛があるとその付近が熱でやけどを起こしてしまうこと、脱毛の光が拡散して脱毛の効果が弱まることがその理由です。

それに対しスーパー脱毛は2ミリから3ミリの毛を残しておく必要があります。
スーパー脱毛はむだ毛を一本ずつ毛抜きのようなものでつまんで微弱電流を流すことで脱毛を行っていくものです。
そのためむだ毛がつかめないと脱毛のしようがないのです。

TBCはこの二つの方法を組み合わせたものもあります。その際にはスタッフと相談して当日のむだ毛をどのようにしておくべきか確認しておきましょう。

この記事に関連するコラム

TBC銀座店でスーパー脱毛を体験!痛みは強いが効果は抜群!?

  • 登録日:2019-02-04 12:00:00

 今注目されているTBCで行われているスーパー脱毛というコースは、永久脱毛のような効果が期待できると評判です。しかし気になるのはその痛みです。TBC銀座店で実際に施術を受けた方の口コミはどうか見てみま...続きを読む


スーパー脱毛の準備や痛みについて

  • 登録日:2018-12-24 12:00:00

 TBCのスーパー脱毛は今非常に注目されています。ちなみに施術を受ける前の準備として、シェービングをしていくという事になっています。それをしないと効果が得られませんので、施術を受ける前にはしていきまし...続きを読む


スーパー脱毛の事前準備や注意事項のまとめ

  • 登録日:2018-11-12 12:00:00

 TBCで脱毛をしてもらう時の準備はどのようにすればいいのでしょうか。事前の注意や決まりごともしっかり守って、スーパー脱毛を始めとした高品質な施術を受けて、快適に無駄毛のないお肌を目指していきましょう...続きを読む