TBCで妊娠中に脱毛ができるか

脱毛ができない方は意外に多く、それには様々な理由があります。 そんな理由の一つに「妊娠・出産」があります。どんな脱毛サロンでも妊娠・出産をひかえた方には脱毛をしなかったり脱毛できる部位が限られていたりします。 それでもやはり妊娠中は脱毛を控えることをおすすめします。 妊娠中の脱毛がおすすめできない理由は2つあり、 1つ目はお子様への影響です。脱毛時に使用するレーザー光は基本的には無害です。ですが、万が一のことを考え、脱毛を行わないというのが一つです。 もう一つは妊娠中にはホルモンバランスが崩れてしまい、体毛にも影響が出ることもあります。そのため、その期間に無理をして脱毛をしても効果が表れない可能性があるためです。 エステティックサロンのTBCでもこの話は同じことが言えます。 もし、脱毛中に妊娠が分かった場合はすぐに通っている店舗に連絡して休止の手続きの取り方や、再開方法などを確認しましょう。 妊娠中に無理に脱毛をすることはおすすめできません。安全な状態で脱毛はしていきましょう。

この記事に関連するコラム

脱毛の施術が受けられないケースとは?

  • 登録日:2015-11-19 12:00:00

エステティックサロンのTBCはエステの施術で得たノウハウをしっかり生かした脱毛の施術が出来ることでも人気のサロンです。 ですが、そのお肌にやさしい脱毛ができる施術でも脱毛の施術が受けられないケースがあ...続きを読む


妊娠しても施術は続けられますか?

  • 登録日:2015-07-02 12:00:00

エステティックサロンのTBCで脱毛をすると3カ月程度に1回ずつ毛周期に合わせて脱毛を行っていくことになります。 なぜ毛周期に合わせるかというとそれは、効率的な脱毛をするためです。脱毛の施術は1週間程度...続きを読む